2016年02月16日

どら息子さん OH その弐。

先週末、オーバーホールの作業内容を煮詰めるべくベーロさんへ行ってきました。

ちょうど少し前にデル友のオガちゃんから連絡もあったので
デートにお誘いしました(笑)。
まさかお父さんと一緒に来るとはっ。
このオガパパがまたとんでもないエピソードの持ち主で
若い頃、デルタにも乗っていたそうです。
デルタに乗ってる人はホントにキャラ立ちした人が多いな〜と改めて思ったよ。
家族だったら間違いなく迷惑なタイプ(笑)。

オガちゃんのデルタも去年にオーバーホールをしており、まだ慣らし中とゆうことで
3000回転キープで雲ちゃん号についてきてもらいました。

IMG_0902.JPG

何事もなく、無事にベーロさんに到着〜。

早速、工場奥へと様子を見に行くと…
いたいた。

IMG_0904.JPG

おー!内臓、摘出!
って、これは去年夏のBBQでもご一緒でした、ドーピングコレチです。

IMG_0912.JPG

あたしのはこっち、ノーマルコレチなどら息子さん。
すでにバラされたエンジン、ミッション、クラッチ、タービンたち。

IMG_0910.JPG

IMG_0906.JPG

IMG_0907.JPG

IMG_0908.JPG

各機関のくたびれている状態の説明を聞きました。

IMG_0911.JPG

ボディにクラックが入っているのもわかり、こっちはすでに補修済みです。

ちなみに先日、聞かされた初めての事例の意味も教わってきました。
乗り方、走り方のせいではないとわかってホッとした〜(笑)。

IMG_0913.JPG

同じ工場内で2台のコレチがエンジンを開けている画もレアかも。
この他にもフェラーリがやっぱエンジンを開けていました。
メカさんがちょっとしんどそうだった (^_^;;

IMG_0942.JPG

部品が次々と調達され、あとは順調に作業が進むのを祈るばかり。
あれやってこれやって、とメニュー内容を教わります。
マフラーも触媒がグサグサっぽいのでなにか中古を見繕ってもらいます。
飛び道具なんてとてもとても仕込める余裕もないけど(笑)
一番の目的であるリフレッシュから仕上がってくるのがすご〜く楽しみ。
また様子見に行ってきます。

IMG_0915.JPG

夜は串揚げのお店に連れて行ってもらいました。
その後はお決まりのポンコツコースへと(笑)。

IMG_0918.JPG

そいや、みーちゃん、元気にしてるのかな〜。


posted by ぱぉ〜ん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

どら息子さん OH 開始の巻。

オーバーホールのため、31日にしぞ〜かへと旅立ったどら息子さん。

12672188_851502318328577_16490705446817938_o.jpg

3日にはエンジンも降ろされて分解が始まったそうです。
さぁ、何が見つかるのかな。
早速、報告のメールが届きました。

12418915_851502418328567_2038819329674569056_o.jpg

12647515_901580623291507_7464348896746822519_n.jpg

↓ 主治医の初見
「ピストンのスラッジが他の個体より多い感じで。」
「あ〜っ インテークのバルブシールが全て外れている??」
「初めての事例です、他にも無ければ良いのですが・・」

だそうです、何のこと言ってるのか全っ然わかりません (^-^;;
しかも初めての事例て…
これまでにた〜くさんのデルタを診てきたと思うんだけど
初めての事例て…なんか怖いんですけどぉ(汗)。
乗り方、走り方のせいなのかな。

そして経年のためのクラックなんかも見つかったそうです。

やっぱ、いいタイミングで診てもらえたんだと思いました。
今度の土曜日にちゃんと教えてもらおう。
ついでにライトの枠のとこの塗装がこっぱげているので塗り塗りしてこよう。


posted by ぱぉ〜ん at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

新年会〜ニューイヤーMTG〜そしてオーバーホールへ。

今年もすでにもぅ2月!

新年会は1月中に済ませておかなきゃ!とゆうことで
土曜日は主治医を含めいつものデル友さんたちと新年会。

IMG_0836.JPG

これは2次会。
なんと4次会まで続くとゆう相変わらずのポンコツっぷりでした(笑)。
とてもここには載せられない画像や動画ばかりだよ (^-^;;

ろくに眠らないまま、お台場で開催されてるニューイヤーミーティング見学に向かう。
臨時の特設駐車場は満車だったので以前と同じくヴィーナスフォートの駐車場へ。

IMG_0869.JPG

同じ考えのおクルマたちがけっこう停まっていました。

IMG_0871.JPG

IMG_0872.JPG

IMG_0873.JPG

会場内は前に来た時よりもスッキリ?してる?ちょっと空いてる?てな印象を受けた。
びっくりしたのは中国からの観光客を乗せた観光バスが何台もいたこと。
ここでも何か爆買いして行ったのかな(笑)。

場内を歩いていると知ってる顔にチラホラ遭遇。
トゥルッコさんでドーナツをゴチになりながら儲け話に花が咲く(笑)。
展示車両もあたし的にはちょっと興味薄のクルマが多くて
写真もほとんど撮らず。

IMG_0882.JPG

IMG_0880.JPG

IMG_0876.JPG

そんな中、目を引いたのがこの並び(お?笑)。

IMG_0878.JPG

特にこれ!
実車の色のあまりの美しさにやられたっ。
ずぅーっと見ていても見飽きない一台だったな〜。
このコンディションを保つのにこれまで相当のご苦労もあったんだろうね。

一回りしてヴィーナスフォートに戻り、お昼ごはん。
観覧車に乗りたいのをグッと我慢して(笑)主治医にどら息子さんのカギを渡す。

IMG_0868.JPG

10万キロを越えたら考えなきゃね、と言われてました、オーバーホール。
今は全体的に調子はめっちゃいいものの、いつまでもこの状態が続くわけではない。
だからといって今すぐやらなきゃいけない状況でもない。
でもデルタに関してはこれまで予防も兼ねてとゆうような思いもあって
早め早めにいろいろと処置をしてもらい、作業してもらってきた。
突発的なアクシデントやトラブルもあったけど
自分が思うやり方でデルタを診てもらってきたから
安心してガンガン走れているんだと思うんだよね。
だから、今、やってもらっちゃいます!
これからも長く走れるデルタであるように。
ま、冬場は凍結や降雪の心配もあって遠出もできないからね。

いちおオーバーホールしてほしい箇所を伝えたけど、
中を開けてみて必要に応じて作業しようと主治医も言ってくれたのでお任せしちゃいます。

IMG_0886.JPG

しばらくは乗れないけど若返って?戻ってくるのを待ってるよ〜!
行ってらっしゃ〜い、どら息子さん。


posted by ぱぉ〜ん at 00:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする