2016年04月21日

サトゥルノ嬢、順調でーす♪

3月末にオーバーホールのため翔悟さんのもとへ届けたサトゥルノ嬢。
毎週末、土日のどちらかで作業を進めていただいてるおかげで
順調に復活の日が近づいているもようです。

まぁ、順調でーす、なんて簡単に書いちゃいましたが、
実際の作業はやっぱご苦労が多いようです。
もちろん長い間、放置していたってのもあるんですが、
それ以外にも目を疑うような古い整備箇所なんかもあったようで。。。
知らずに乗っているって怖いことなんだな〜と改めて思いました。
さらに加えて整備性の低さ、デザイン重視だと致し方ないところ?(苦笑)
報酬にとびっきりの天使をお届けしないとバチが当たる〜(笑)。

キャブとキーシリンダーをオーバーホール後、ひとまずエンジンに火が入ったサトゥルノ嬢。
その後の作業内容を教えていただきました。

○エンジンオイル、タンク内洗浄と交換。

10931021_581555595331845_2810604502950402074_n.jpg

ヤバい色ですねぇ、相当に汚い (>_<)

○クラッチ分解、自作ガスケット投入!

12799428_581555575331847_9060440016495852017_n.jpg

1915766_581555648665173_1913084830333991806_n.jpg

ガスケット単品では出ないそうです、それにしても器用だな〜。

○フロントフォーク、オーバーホール。

12472366_581954291958642_3204846613954562493_n.jpg

12928351_581954295291975_7990125613357446763_n.jpg

あたしだったら分解できたとしても元通り組めないっ!(笑)

○ブレーキローターについて。

12933165_582319991922072_3046636090424345416_n.jpg

命に関わる衝撃的な事実が判明、指摘されるまで気づけなかった。。。
知らないってのはホントに怖い。
ブレーキローターの特性に付いてもわかりやすく説明してくれました。
翔悟さんにはホントに感謝!です。

12992854_585906404896764_1608369573_n.jpg

ブレーキローターはグース用のものに差し替え、ここも要加工で取り付けになります。

元のタンクは中が腐りきっているのでこのままでは使えない。
ひとまず、こっちはリペアするとして
土日ガレージ(笑)にスペアのタンクとシートカウルを持ってお邪魔してきました。
単体で見ると「ん〜〜」だったので塗装するかなぁと思っていましたが、


IMG_1224.JPG

付けてみたらタンクのゴールドのロゴの色とホイールのゴールドやエキパイと色味も合って
なかなかカッコよかったんでこのままグリーンマイカでいくことに (^_^)v
写真だとちょっと族っぽいんだけどね(笑)実際はきれいだよ。
邪道、とか言われちゃうかもねぇ (^-^;;

IMG_1225.JPG

シートも移植できないかと持っていったんだけど長さも違うし、
加工もめんどくさそう、何よりボリューム出過ぎなのでこっちは却下です。

んでも、現状のシート(とゆうよりも板、笑)ではホントに辛い、痛いんで
やっぱシートは自作したります。
と話したところ、とてもナイス!なアイテムを教わりましたよ〜。

IMG_1235.JPG

「GEL-ZAB ゲルザブ」とゆうもの。
その名の通り、中身はエクスジェルとゆうゲル状のクッションが入っているんですが
医療福祉用にも採用されている素材らしく、お尻にやさしいです (^-^)
脱着も簡単だし、いいアイテムを教わりました。

IMG_1239.JPG

ひとまずシート製作用に材料も買ったのでお手軽に作って
「GEL-ZAB ゲルザブ」巻いてみようと思います。

まだまだサトゥルノ嬢のオーバーホール作業は続きそうですが、
要所要所をチェックしながら、創意工夫満載で作業を進めていただいてます。
あたしのへたれな質問なんかもわかりやすく教えてくれます。
自己満の世界ですよ、なんて言ってくれますが、そんな人に見てもらった方が安心ですね〜。
自分じゃ何もできないだけに。

引き続き、どうぞよろしくお願いしますね。


posted by ぱぉ〜ん at 01:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

第3回 桜ミーティング 2016 @ ぴーちゃん牧場。

今年も桜ミーティングに行ってきました〜。

初回の日本平が使用できなくなり、去年はFSWで走行会との共同開催、
さてさて、今年はど〜する〜?と場所探しに悩んでいました。
告知するにも時間もなくなる中「ぴーちゃん牧場でこじんまりとやろうか」の一声で場所確保。
このぴーちゃん牧場はすべてが手作りで素人が作ったとは思えない素晴らしい牧場です。
オーナー自ら整地、畑もあるし、ドッグランもあります。
今回、試験的におクルマのイベントとしても使えるかどうか試してみようとゆうことで開催しました。

結果としては牧場内には33台の参加車両をスペースを取って並べられたし、
隣接の第2会場にも十分に停められるスペースも確保。
イベントっぽくメインステージも設置、今回はデルタを主役に置いてみましたよ。
フレンドリーかつアットホームな雰囲気の中、イベントを遂行できました。

こういったイベントもいいよね!使えるよね!とゆうことで
来年以降もぴーちゃん牧場で桜ミーティング開催が決定しました〜。
将来的には、いろいろなおクルマイベントなどにも利用してもらえるよう
設備なども充実させようと動き始めてますよ。
そんなご案内も準備が整い次第、アナウンスされますので楽しみですね〜。

当日の桜ミーティングの様子です。

IMG_1156.JPG

今回のメイン、赤いシマシマと黄色いシマシマ(笑)。
こどもの目にはそんなふうに見えるんだ〜とウケたウケた(笑)。

IMG_1157.JPG

IMG_1159.JPG

IMG_1160.JPG

IMG_1161.JPG

IMG_1162.JPG

IMG_1163.JPG

IMG_1164.JPG

IMG_1166.JPG

IMG_1167.JPG

IMG_1168.JPG

デルタが主役だけに参加車両もデルタ率、高し!(笑)

IMG_1193.JPG

IMG_1178.JPG

全景はこんな感じでしたよ。

あいにくのお天気だったけど、お昼前には雨も上がり、ランチタイムも楽しめました。
参加車両の投票コンテストやジャンケン大会も無事に終了。
お天気がよければ午前中に各オーナーさんによる愛車自慢大会を予定していたんですけどねぇ、ちと残念。

ご参加の皆さん、お疲れさまでした〜。
次回はまた趣向を凝らして楽しいイベントになりますように☆
んで、去年も今年もどら息子さんで行けなかったので来年は並べられますように☆

さてさて、不在中のどら息子さんのオーバーホール進捗状況も届きました。

12961742_942078595908376_4407684315392216877_n.jpg

部品もすべて整い、WPC加工も済んでいよいよエンジンなど組付けに入るそうです。
うまくいけばGW前には仕上がるとのことですんごく楽しみです。
請求書が怖いけどね(笑)。


posted by ぱぉ〜ん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする