2016年10月27日

LANCIA LUNCH 2016。

今年も行ってきました、ランチアランチ。

これまでよく使われていた、メタセコイヤ並木が美しい帝人富士研修所の会場が
サッカーコートに変わるとゆうことで今年はどこでやるんだろって思ってましたが、
同じ敷地内の奥まったミニゴルフ場での開催となりました。
こんな場所もあったんだと初めて知りましたよ。

IMG_1847.JPG

到着してすぐに撮った一枚。
コレチはこの後4台が到着、全部で9台とけっこう集まりました。

ここんとこの激務が重なっていたのもあって当日は腰が痛くて
場内を見て回ることもせずにほとんど座っておしゃべりしてました。
(たぶん、子供らとキックベースやり過ぎたのが原因だろな、やだやだ (^-^;;)

IMG_1867.JPG

IMG_1857.JPG

全景はこんな感じです、ちと参加台数は少なめだったな〜。
今年は物販もなかったし。

名物のランチアタクシーではトレヴィ、デルタ、イプシロンに乗車させてもらいました。
ジェントルな佇まいのトレヴィが走り出すとけっこうスパルタンなのにビックリ。
加速も吹け上がりもすごくよくて、足もしっかりしてました。
以前、テージスを運転させてもらった時も思ったけど、さすがランチアの系譜!
デルタに乗ってるのになぜデルタに乗車?と思われるけど
タクシーで乗せてもらったデルタは丸ごと磨きと洗浄のレストレーションが施されたピカピカのデルタ、
アバルト500でサーキットをブンブン走っている方の運転に興味があったから(笑)。
トレヴィオーナー同様、こちらも全開っ!で楽しませてもらいました。
イプシロンは小気味いいフィーリング、これいいかも欲しいかも☆

タクシーが一通り終わり、イベントの締めくくりにふさわしい名車たちによるパレードラン。

IMG_1881.JPG

IMG_1882.JPG

IMG_1902.JPG

クルマとロケーションが最高に映える瞬間だね〜、カッコいい!

秋のスカっ晴れのもと、とても楽しめたリフレッシュできたイベントでした (^-^)

そのまま、しぞ〜かへ向かい反省会です(笑)。

IMG_1910.JPG

IMG_1909.JPG

親方の愛情がぎゅうぎゅうに詰まったハートのイクラの軍艦で〆(笑)
ごちそうさまでした〜。
またまたうるさいカウンターになっちゃってごめんなさ〜い (^-^;;

IMG_1917.JPG

今年の戦利品。
ストラトス本の表紙の写真は今回の会場で撮られたものでした。
消火器チックのボトルは飲みものが入れられるカッコいいデザイン。
粋な参加品ですね〜。

次のお出かけは思い出深い伊那へGo!!です。
あれから10年、いろいろ振り返ってみるいい機会になるな〜。
ね、どら息子さん。


posted by ぱぉ〜ん at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

DIYガレージ、訪問。

今、巷ではインテリアなどの小物雑貨DIY女子が増殖中だそうですね〜。
それ系の100均ショップの品揃えもすごいもんです。
あたしも学ドー工作用のネタ探しにいろんな店を徘徊しているんですが
材料を安く調達できるのでかなりありがたいです。

ガレージングイベントに参加したデル友おぬまさんが一念発起して物置と化していた車庫を大改造。
もちろん、できる範囲はすべてDIYで。
施工過程はブログで紹介されていたのでなんとなくの雰囲気は伝わってきてました。
で、4ヶ月ほどでようやく目指していた好みのシャコにひとまず仕上がったようで
そのビフォーアフターを拝見させていただこうと遊びに行ってきましたよ。
と言ってもビフォーは写真で見ただけで知らないんですけどね(笑)。

IMG_1822.JPG

某海岸の駐車場に到着、朝ごはんを食べているとなにやら下品な排気音が(笑)。
おぬまさんがわざわざ迎えにきてくれました。

IMG_1825.JPG

せっかくなので2ショット。
おぬまデルタ、車高、低っ!

某海岸からほど近いご自宅に到着ー。
おぬまさん自らどら息子さんをシャコに入れてくれました。

IMG_1833.JPG

IMG_1831.JPG

出迎えてくれた51号車ことホンダ Zにダックスとモトコンポ、こんにちは〜。
早速、内覧開始です(笑)。

IMG_1834.JPG

カラーボックスを利用した片足付のカウンターとエイジングを施した看板。

IMG_1836.JPG

使い勝手のよさそうなワークデスク。

IMG_1837.JPG

塩ビ管で作ったとは思えない、金属の質感バリバリに加工されたペーパーホルダー。

IMG_1832.JPG

これは製作途中の珈琲ドリップスタンド。
伺った日の夜に完成したそうでちょっと残念 (^-^;;
この他にも写真を撮り忘れてしまったけど、テーブルにスツール、
Mac Classicの筺体にi padを埋め込んであったり、
もうひとつのワークデスク上にも小技が利いたDIYものが並んでいました。

IMG_1835.JPG

このキャビネットには雑誌の他、ここにもオンリーワンの小物たちが。

IMG_1838.JPG

実車に忠実に作られたおぬまデルタと51号車のワイヤースケルトンモデル!
これはワイヤースケルトンモデルの作家さんに作ってもらったものだそうです。
細部までその造り込みには感動ものの出来栄えでしたよ。

14322442_1030999160352285_8293935721408425792_n.jpg

実は誕生日プレゼントにおぬまさんから試作?のモデルをいただいていました。
こうゆうの作れるなんてホントにすごいな〜。

ブログで見てきたひとつひとつの現物を目の当たりにしましたが、
どれもアイディアと創意工夫に満ちていて素晴らしかったな〜。
なによりもおぬまさんらしさが溢れている、
おぬまさんにしか似合わない居心地のいいステキなガレージ、いや、シャコでした。
まだまだ進化するようなのでまた遊びに行こ〜っと。

IMG_1844.JPG

青空駐車のどら息子さんにもこんな空間がほしいよねぇ。
デルタを眺めながらの麦酒は絶対においしいよね。


posted by ぱぉ〜ん at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする