2016年08月03日

夏もデルタと遊ぼう。


13731881_953146841497457_8882945602706893434_o.jpg

約一ヶ月ぶり、海の日にどら息子さんが戻ってきました。
引き取りから部品調達、修理まで手際よく迅速に対応していただきました。
今回も主治医にはすっかりお世話になりました、いつもありがとうございます。

それにしても欲が絡むと人心も変わるものだなと再認識、まぁそんなもんなのか。

さぁさぁ、戻ってきたなら一緒に楽しまなくっちゃね☆

とゆうことで、恒例のワンスマカートに参加してきました〜。
今回は平塚F.ドリームで開催です。
なんだかんだでここを走るのも3回めなのね〜。
相変わらずの亀走りだけど(笑)。

IMG_1628.JPG

勢い込んだ(気持ちだけね、笑)おばちゃんズデルタたち。
デルタ3台並ぶのは珍しくもないけど
それぞれのオーナーがおばち…いや女性ってのはかなりレアな並びだと思う。
デルタの女子会なんてのもやってみたいね〜。

今回はスペシャルゲスト?もエントリー。

IMG_1631.JPG

仮面ライダー、のような仮免ライダーさんです(笑)。
せっかくなので変身ポーズを一緒に (^-^)
この時、アマゾンやストロンガーの変身ポーズも教えてあげたよ、
サイクロン号はSUZUKIのGTサンパチだぞーと言ったら「すげーっ!」とウケてました。
こちとらリアル仮面ライダー世代だぞ、まいったかっ!(笑)

IMG_1636.JPG

さすがの暑さにアイスを買う仮免ライダー、シャキーン!

IMG_1633.JPG

食べる時もお面(に見えるJIS規格のヘルメット)は外さない。
ちびっこの夢を壊さないためなんだね、さすがヒーロー。
でもスマホは持ってる(笑)。

と、気づいたら写真はデルタと仮免ライダーしか撮っていなかった。
カートしに行ったのに(笑)。

なので、ワンスマのオフィシャルフォトギャラリーから写真を拝借。

0006_original.jpg

13682332_1080957745324930_98985539_o.jpg

0080_original.jpg

こんな感じで楽しんできました〜。

この時期はサトゥルノ嬢もオーバーヒートしてしまうのであまり乗れない (^-^;;
もっと涼しくなるまではどら息子さんと遊びましょう。

あ…車検があったわ (^_^;;;


posted by ぱぉ〜ん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

デル友バイクツーリング@日本平。

本腰入れてサトゥルノ嬢を起こすきっかけになったのが
デルタ乗りで行くバイクツーリングのお誘いでした。
翔悟さんが(軽ぅいノリで、笑)修理を引き受けてくれたおかげで
6年間の爆睡状態から目覚めることができました。
修理、というよりもレストアになってしまいましたが(苦笑)。
で、めでたく現・元デルタ乗りで行くバイクツーリングに参加することができましたよ。

その前日に突貫工事をお願いする羽目に (^-^;;
かねてより重いクラッチを改善すべくパワーレバーなるものを購入していたんだけど
何度、交換作業をするもクラッチが切れない!
ほとほと困って、ひとまずノーマルレバーに戻して交換作業のやり方を教わりに行こうと
ノーマルに戻したらまたもクラッチが切れない状態に!
困った!サトゥルノ嬢、動かせないよぉ。。。
途方に暮れてみむさんに泣きつき、金曜日の夜、トラックに乗せて翔悟さん宅へ持ち込む。
翌土曜日、雨降りの中、作業をすることに。
が、クラッチの切れない状態の原因が判明、クラッチの貼り付きでした。
動かさな過ぎで、癖になるから気をつけるようにと教わりました。
結局、突貫加工大会の末、取り付けできました。
あたしがやったのは取り外すだけ(苦笑)。
前日に何やってるんだか、またしても面倒を掛けちゃいましたよ。とほほ。

IMG_1473.JPG

これがノーマルの状態、ワイヤーの調整機構とゆうものがない。

IMG_1515.JPG

スペーサーをかませてワイヤーの遊びの分を引っぱる。

IMG_1518.JPG

振動などでワイヤーが溝から飛び出ないようにステーを追加。
ホントにすごいです、この発想と創造力。
一時間くらいでここまでの加工作業をしてしまうのですから。
おかげさまで、パワーレバーの効果も絶大、快適なクラッチ操作で帰宅できました。

明けて日曜日、午前6時。
暑くなりそうな空を見上げながらサトゥルノ嬢でいよいよツーリング出発です。
初めての高速走行にドキドキしながらもサトゥルノ嬢は調子いい。
首都高も東名も空いていて調子に乗って足柄SAまでノンストップ(笑)。

その足柄SAの手前でひとつめのハプニングが!
タコメーターの針が一瞬、振り切れたあと動かなくなっちゃった(汗)。
どうやらワイヤーが切れたもよう。
スピードメーターじゃないからいっかとお気楽に(笑)。
ここで偶然、翔悟さんと合流できたので一緒に待ち合わせ場所へと向かう。
清水のコンビニでみんな無事に合流。
バラエティーに富んだ9台で日本平を目指します。

途中、寄ったガソリンスタンドでふたつめのハプニングが!
ギヤがなかなかニュートラルに戻らず、
ガチャガチャやってるうちにバランスを崩してなんと立ちゴケ (>_<)
店員さんも慌てて駆け寄ってきたよ。
被害は最小限で済んだものの恥ずかしくて穴があったら入りたかったぜ。

それにしてもこの時点でかなり暑くなってきた。
この後、みっつめよっつめのハプニングが!
リザーブタンクからクーラントが噴き出す、バッテリ液も噴き出す。
なんかもぅ笑えてきちゃって気にしないことに(笑)。

IMG_1525.JPG

ちょっとした迷走もあったけど日本平に到着〜。
サトゥルノ嬢で一気にこんなに距離を走ったことがなく、暑さもあってさすがに疲れた〜。
一度、まったりすると腰が重くなる。
もぅ今日はこれで帰ってもいいかなって思ったよ(笑)。

IMG_1523.JPG

それにしてもみんなの共通点はデルタなのに乗ってるバイクはさまざま。
ちょっとマニアックなところがデルタ乗りならではなんだね、あはは。
おなかも空いてきたので小川漁港の食堂へと移動。

IMG_1531.JPG

途中、ステキなロケーションに立ち寄り、撮影会となる。
ここは先が通行止めで車両も通らない場所らしい。

IMG_1533.JPG

まさか、サトゥルノ嬢と富士山を見れるなんて思ってもいなかったよ。
感動したな〜。

食事も済ませ、高速も渋滞し始めていたので名残惜しいけど解散。
帰りは休憩を多めに取りつつ、ゆっくりと。
えっらい事故渋滞もなんとか走り抜けたけど
都内に入ると水温計の針がいきなりぎゅいーん!と上昇。
首都高を降りると何度もエンストするようになり、かなーりハラハラ (^-^;;

いや、あの、うちまであと3kmくらいだからね、なんとか保ってーっ!
の祈りも虚しく、この日いつつめのハプニング!
オーバーヒートで停止。。。
40分くらい冷ましてガコガコしながら何とかかんとかおうち着でした、ホっ。

翌日は全身筋肉痛、く〜情けない。

IMG_1541.JPG

IMG_1547.JPG

でも、クーラント浴びたスクリーンとヘルメットのシールドだけは洗わなきゃ。
車体全体も軽く水をかけとく。

IMG_1544.JPG

IMG_1545.JPG

ついでに噴き出し口となった穴も応急で塞いどきました。
お仕置きで恥ずかしいハート形だ(笑)。

一日の走行、406km。
サトゥルノ嬢でこんなに走ったのは初めてだよ、しかも6年振りのリターンライダーが。
ライダーの老化は深刻だけど(苦笑)6年も惰眠をむさぼっていた不動車とは思えないくらいに
サトゥルノ嬢は元気に走れるように生まれ変わったんだな〜と感慨深い。
なんだか放ったらかしていたことに申し訳ない気持ちでいっぱいになった。
そして、ここまでのコンディションに仕上げてくれた翔悟さんにはホントに感謝です。
どら息子さん同様にサトゥルノ嬢も周りの人のご苦労と支援で
生き生きと走ることができるんだよね。

これまでいろいろとドラマもあったし、これからもあるだろうけど、
今後も乗れる時を楽しめる人生を送っていこうと改めて思います。
どら息子さんもサトゥルノ嬢も大好きだ。

いや、それにしても疲れた〜(笑)。


posted by ぱぉ〜ん at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

今年は草津じゃないのよ恵那峡なのよ。



IMG_1502.JPG

今年の全国オフはデルタが7台しか集まりませんでした、さみし〜(T^T)


ってゆうのはウソでして(笑)
この時期は毎年恒例の草津オフなんですが、
今回はお宿リニューアル中とゆうことで場所を変えて恵那峡で集まりました。

やっぱ、みんな集まりたかったんだね〜、飲みたかったんだね〜(笑)。
参加者の中には福岡からフェリーまで使って来られた強者も。
わざわざ宴会のために(笑)。

いつもと勝手は違うものの気心知れた仲間で騒ぐのはやっぱ楽しいですね〜。
みんな歳食って夕食がおかゆになっても(笑)
この集まりは続けていきたいな〜。

参加車両はデルタが7台、106、アバルト500、アルファ155、ベンツが2台でした。
ホントならコレチも2台いるはずなんですが (^-^;;

IMG_1488.JPG

1台は行きの浜松PAでさようなら
ダメッチオーネ2号(笑)

IMG_1456.JPG

もぅ1台は誕生日の次の日に壊してしまっていた
ダメッチオーネ1号(苦笑)

IMG_1507.JPG

おまけでこんなダメデ・ヨークも(笑)。

ダメダメなノーカンキーズはご先祖さまHFに面倒を見てもらいました。
そのご先祖さまも体を張った頑張りが祟り、
帰りの中央道渋滞で悲鳴を上げる、八王子手前でオーバーヒート (^-^;;

コレチで参加できない分、せめて晴れ女パワーでお天気を持たせようとしたのだけど頑張り過ぎっ(笑)
二日目の恵那峡付近で雨に降られたけどそれ以外は猛暑っ!
この土日は全国的に気温の上がった猛暑日でした、へへ。

人にもクルマにもしんどい二日間でいろんなドラマもあったけど楽しかった〜。
また来年、強気の梅雨時開催で(笑)一緒に遊びましょ〜、
草津でね☆


posted by ぱぉ〜ん at 00:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

FIAT FESTA 2016 。


IMG_1391.JPG

すごーく久しぶりにFIAT FESTAに遊びに行ってきました。
それまでの会場が伊那から宝台樹に移った年に行った以来だな〜。
あれ?もぅ何年前になるんだろ。

梅雨の晴れ間とあってめっちゃ暑かった〜。
どら息子さんももちろん窓全開(笑)。

お昼頃、会場に到着したので予選は見れなかった (^-^;;
出店しているブースやフリマを一回り見ているとお友達に続々と遭遇。
いろいろな話をしながらフラフラ過ごしてました。
エントリーもかなりの台数でしたが、ギャラリーも多く、
駐車場は色鮮やかなイタ車でいっぱい、華やかなにぎわいって感じ。
やっぱニュー500が多かったね。
きっとオフ会も兼ねてみんなで集まってるんだろな。

IMG_1396.JPG

エントリー車両。

IMG_1404.JPG

IMG_1401.JPG

IMG_1403.JPG

身内もはりきって走っています(笑)。

IMG_1393.JPG

こちらは一般ギャラリー組のパンダ軍団。
来る途中に高速のPAに寄って休んでいたら、一台のパンダが入ってきた。
しかもガランガランとすごい音がしている。
ん?とよく見るとなんか引きずってるよ?
あらら、マフラーが落ちてるよ (^-^;;
クルマが停まると中から人がわらわらと出てきた。
お子さん二人の家族連れだ〜。
その光景がまたなんとも微笑ましかった。
おとうさんがすぐジャッキアップして下に潜り込むと家族が取り囲んで見守っている。
しかも和やか〜な雰囲気で。
みんななんだか楽しそうなんだよね〜。
こういったシチュエーションに慣れてるのかな(笑)。
この日、一番微笑ましかった和やかな場面でした。
オーナーさんはそれどころじゃなかった大変だったんでしょうけど。
もしかしたらFIAT FESTAに行くのかな?って思ってたら
やっぱいました、この中に(笑)。
偶然、写り込んでいましたよ (^-^)

IMG_1406.JPG

午後からは一般の駐車場も空いてきたので
どら息子さんを移動してお友達のコレチと一緒に3台並べちゃいました。
まさか3台も揃うなんて思ってなかったのでちょっとラッキー☆

初夏を思わせる一日を楽しんできました〜。

今週末はこれまた久しぶりな風車ミーティングに行きまーす。
雨降ると窓開けられなくて困るんで、ひとつ晴れでよろしく!(笑)


posted by ぱぉ〜ん at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

へたれイタリアン6輪生活、再開。

長友選手の言った一言「アモーレです」
なんかステキだな〜カッコいいな〜、と感動しちゃいました。
あたしが言われたわけじゃないんだけどね(笑)。

どら息子さんもオーバーホールから仕上がり、
約一ヶ月遅れでサトゥルノ嬢もレストア完了、公道復活を果たしました☆

某SNSでデル友さんたちとデルタ乗りでオートバイツーリングに行こうって話で盛り上がったんですが、
その時のあたしのサトゥルノ嬢は絶賛放置中の爆睡中 (^-^;;
行きたいけど〜って言ったら、バイクのことならお任せ!と翔悟さんが名乗り出てくれました。
どら息子さんもオーバーホール中だけど
今このタイミングを逃すと復活できないかも…と思い、勢いに乗ってお願いすることに。
ひとまず動くようになればいいと思っていたし、
翔悟さんもそのつもりで軽ぅく引き受けてくれたと思うんだけど、
いざ作業に取りかかってみると6年放置のツケと見過ごせない作業痕の数々に辟易することに。
これまで自分でデルタもバイクもいじったり修理したりと
プロさながらの知識や技術、工夫ができる人だから堪らなくなったんだと思います。
青空DIY魂に火がついたかな(笑)。
随所に丁寧に手が入り、結果的には重整備、レストア作業となってしまいました。
でも、そのおかげでサトゥルノ嬢はあたしがちまちまと乗ってた頃よりも
格段、上を行く調子のいいオートバイに生まれ変わりましたよ。
28年前の旧車とは思えないほどに!

引き取りの日、立ちゴケするんじゃないかなどと心配してくれたのでしょう(笑)
付き添いで一緒に走ってくれました。
6年前の感覚のまま、取り回し乗り込んで愕然っ (>_<)
あたしの方の老化が深刻だった(苦笑)。
こんなに車重が重かった?こんなにクラッチ遠くて重かった?
ヨロヨロ、フラフラしながら走り出す、たははっ。
それでも短足対策に車高を下げてもらったおかげで逆に足付き性は向上、不安なし。
すごく乗りやすくなったので疲れは感じない、左手以外(笑)。

IMG_1283.JPG

自作のピリオンパッドもテキトーに作ったわりにはいい感じ☆

13288605_603849209769150_1311440222_o.jpg

13313447_603849179769153_1062356524_o.jpg

ダルいランデブー走行だっただろな〜 (^-^;;
自分で撮る余裕もなかったんだけど、撮っててくれました〜。

サトゥルノ嬢のレストアを引き受けてくれて、ホントにありがとうございました。
今後のメンテナンスはできる限り自分でやっていくので
ご指南のほどよろしくお願いしますね〜。

そして、オーバーホール後のどら息子さんの方はと言えば
慣らしも1000km越えたので一回目のオイル交換に行ってきました。
オイルはそんなに汚れてはいなかったみたい。

IMG_1383.JPG

オイルパンも含め、下回りもきれいになりました。
状態などを確認してもらい、無事に慣らし終了となりました〜。
シフトチェンジの操作を丁寧にガンガン踏んでいいよ!だって(笑)。

どらくすこ.JPG

久々に親方のお店に寄らせてもらい、慣らし終了の報告と自慢をしてきました(笑)。
(親方、写真お借りしました)
帰りの高速はあいにくの雨降りとなったけど
2〜3〜4速の加速がものすごくスムースで吹け上がりもよく前へ前へと進む感じ、
大枚叩いたかいがある〜(笑)。
たぶん、並みいるデルタの中でどら息子さんが一番調子がいいんじゃないかと思うほど☆
ベーロさん、楽しいクルマに仕上げてくれてどうもありがとうございました!

久々に姉弟が揃い、へたれなイタリアン6輪生活の再開です。


posted by ぱぉ〜ん at 01:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする